キナバル山の麓でグランピング

日本でもお馴染みのグランピング

グランピングとは、「豪華な」といった意味のglamorousとcampingを合わせた造語で、 贅沢にアウトドアを楽しむスタイルを言うそうで、マレーシアのサバ州にもスタイルに幅はありますが、グランピング施設が続々とオープンしています。

海沿いのグランピング施設もいいけど、最近暑い日が続いていたので涼しい場所のグランピング施設を選びました。コタキナバル市内から車で2時間半程山道をぐんぐん登って行くと、山々に囲まれたクンダサンに到着です。コロナ前は世界各国から訪れるキナバル山登山客が登山の前後に利用する宿泊施設が点しているため、リックを背負った登山客を見かけました。現在はローカルにも避暑地として人気で、スクールホリデー期間には宿が満室で見つからないほどです。

 今回宿泊したのは’’Umea Glam Kundasang’’

ここは4つの白いドームがあり、それぞれデザインと値段が違います。今はプロモーション価格で1部屋8000円程度です。30 square meterもあり天井も高いのでかなり広々と感じました。

とーてっもお洒落!!今回はGallivareというドームに宿泊しました。

Photo by @sophiaaaali さん(instagram)
Photo by @sophiaaaali さん(instagram)
Photo by @sophiaaaali さん (Instagram)

ドームの外になりますがトイレとシャワーはそれぞれに設置されています。外には流し台もあり食器類も揃っていました。通常は有料(現在は無料)でBBQピットの貸し出しもあるため炭と食材を用意していけばテラスでBBQもできます。ガスコンロの有料貸し出しもあるので食材を用意してマレーシアのよせ鍋、スチームボートをも美味しいかもー。

各ドームにはケトル、炊飯器、ドライヤー、ブレッドトースター、アイロン、が用意されています。コンセントもドームの中に3ヶ所くらいあります。wifiもありました。

シャンプー、ボディーソープ、ブランケット2枚、タオル2枚、テーブルの上には飲料水とコーヒーも用意されてました。ベッドもあるのですが、寝袋も4つも用意されていました。更にマットレスも有料(今なら無料)で追加もできます。なので大人数でも泊まれちゃいます。*2021年3月12日 -2021年4月4日 はコロナの感染防止のため、1部屋4名様までとなっています。 

ただここの宿泊施設はお食事が付いておりません。そのため食べ物と飲み物を持参する必要があります。また一番残念なのはお湯が出ないことです。この地域は夜になると15℃ぐらいになることがあるのであったかいお湯でシャワーしたい~(切実)と思いました。豪華だけどキャンプ、キャンプ、キャンプ、今日はキャンプに来たんだと思って、皆さん長袖と靴下を忘れず持って行きましょう。

ただスタッフのお話ですと現在お湯が出るように工事中とのことでしたので、今後に期待です。

ここのグランピングは景色が最高です。目の前には自然豊かなクンダサンの街並みを一望でき、バッグはキナバル山がドーンッと聳え立っています。

キナバル山は早朝が一番綺麗に見えるんですよ!午後になると雲が覆いかかってしまうので、どうしても綺麗なキナバル山を見たい場合は麓あたりに1泊することをお勧めします。

朝日を待っていると寄ってきたかわいい猫ちゃん
朝日が気持ちいい
キナバル山も綺麗に見えてます。6:30AM

お部屋がとことんおしゃれでインスタ映え間違いなしなので、アクセスさえ良ければ海外からの旅行者に人気が出そうですが、ここまでの公共交通手段がありません。レンタカー利用又は現地の旅行会社に送迎をお願いして行くような感じになるかと思います。


UMEA GLAM KUNDASANG

**2021年3月現在の情報です。宿泊施設の情報は予告なく変更致しますので、直接ご確認ください。

住所:JALAN GOLF COURSE, MESILAU, KUNDASANG, SABAH, MALAYSIA.

アクセス:コタキナバルから車で2時間半

現在Instagram & Twitter で皆様のサバ州の旅の思い出をシェ アさせていただいてます。
[Instagram]
https://instagram.com/sabahtourismjpn?igshid=jzhih0by328i

[Twitter]
https://twitter.com/sabahtourismjpn?s=03

サバ州での素敵なお写真を下記のタグを付けて投稿し ていただけると嬉しいです。
Tags@sabahtourismjpn 又は#sabahtourismjpn  #サバ州の思い出

素敵な旅の思い出、お待ちしています。