キナバル山登山

Climb Mt Kinabalu

キナバル山登山 Climb Mt Kinabalu
キナバル山登山 Climb Mt Kinabalu
キナバル山登山 Climb Mt Kinabalu

東南アジアの高峰キナバル山は、標高4,095.2で富士山より高い山です。

頂上への登山路は、サミット・トレイルとマシラウ・トレイルの2ルートがあり、特別な登山スキルは必要ありませんが、標高が高く勾配がきつい箇所もあるので、事前のトレーニングや体力つくりをしてからのチャレンジをお勧めします。
どちらのルートも、展望が素晴らしくキナバル山ならではの植生が楽しめます。


2015年6月に発生した地震により、登頂登山は中止されていますが、9月1日よりティンポホン(登山口)からラバンラタ(山小屋)までの登山は可能になっています。

現在、ラバンラタから頂上までの新しい登山路を整備しており、登頂登山は12月1日に解禁される予定です。
その際、1日に登山できる人数は、100名に制限されます。