アトキンソン・タワー

Atkinson Clock Tower

Kota Kinabalu
アトキンソン・タワー Atkinson Clock Tower

Info

コタキナバル市の代表的なランドマーク。古くからある警察署に隣接し、シグナルヒル道路に沿う斜面に建つ。1905年に建てられたこの時計台は、釘を一切使用しない木造建築物である。英領・北ボルネオ時代のジェッセルトン(現在のコタキナバル)初のディストリック・オフィサーであったフランシス・ジョージ・アトキンソン氏を偲んで建てられた記念碑。

この時計台は、第二次世界大戦中ジェッセルトン (コタキナバル)の町全体が爆撃された際にも、破壊されず残った数少ない建物の1つである。
現在も、時を刻み市民に愛されている。
アトキンソン時計台は、歴史的建造物として、サバ州立博物館により管理・維持されている。

行き方

You can stroll there or take any taxi. From the bottom of Signal Hill Road at Padang Merdeka, turn left to get to the clock site. Or view it from the city.

マップ

お問合せ先