鳥類

Birds

現在、ボルネオでは、688種類の鳥類が確認記録されており、そのうち54種が固有種、その中の33種類がサバ州の山地性森林や丘陵地帯の斜面に生息しています。

RS14226__CDD1050 Bornean bristlehead, Endemic-scr

ボルネオ島では、渡り鳥を含め662種もの鳥類が棲んでいます。32種類はボルネオ固有種、その中でも24種がサバ州の山岳地帯の森林で確認されています。特に、サバ州のシンボルとも言える東南アジア最高峰のキナバル山(4095m)には、ボルネオの高地森林に生息する鳥類が、集まっています。

固有種の中でも、Whitehead’s Trogon(ノドグロキヌバネドリ)、Whitehead’s Broadbill(オオミドリヒロハシ)、Blue headed Pitta(ズアオヤイロチョウ)、Blue-banded Pitta(アオオビヤイロチョウ)、Bornean Ground Cuckoo(ハシリカッコウ)、Bornean Bristlehead(ブタゲモズ)、Golden –naped Barbet(キンノドゴシキドリ)などはとても珍しいものです。